ノアルテンイライラ

ノアルテンを飲むと副作用でイライラする?

ノアルテンを飲むと副作用でイライラするか?聞かれるので調べてみました。

 

まずは、ノアルテンの添付文書から確認しました。

 

ノアルテンの副作用は次のように書かれています。特にイライラとはかかれていません。

 

過敏症注1
5%以上又は頻度不明
発疹等

 

肝臓注2
0.1?5%未満
肝機能異常

 

電解質代謝注2
0.1%未満
浮腫、体重増加等

 

消化器
5%以上又は頻度不明
食欲不振、悪心・嘔吐、下痢、腹痛等

 

子宮
5%以上又は頻度不明
不正出血、破綻出血、点状出血、経血量の変化、下腹部痛等

 

乳房
5%以上又は頻度不明
乳房緊満感、乳房痛等

 

精神神経系
5%以上又は頻度不明
頭痛

 

精神神経系
0.1%未満
眠気等

 

その他
5%以上又は頻度不明
ざ瘡、熱感、腰痛

 

その他
0.1%未満
倦怠感

 

しかし、Twitterをみると、ノアルテンを飲むとイライラするというつぶやきが見られます。

 

ノアルテンを飲むとイライラするというつぶやき

 

『ノアルテン イライラ』で検索すると結構たくさんのつぶやきが出てきます。

 

例えば、こんなつぶやきです。

 

 

 

 

 

逆にノアルテンを飲んで、生理前のイライラが解消されたというつぶやきもあります

 

ホルモンは微妙ですね。

 

こんなつぶやきもあります。

 

 

まとめ

 

いずれにしろ、ノアルテンを飲むとイライラすることがあるようです。
もし、イライラしても薬のせいなので、おちついて対処しましょう。

 

イライラが解消しないときは、お医者様と相談して、別の薬に代えてもらうのもいいかもしれません。

このページの先頭へ戻る